あゆメッシュWi-Fi6

あゆメッシュWi-Fi6はこんな人におすすめ!

Wi-Fiがつながらない部屋がある

 壁など遮へい物があると、電波強度が弱くなりがちですが、メッシュWi-Fiではメッシュ中継機(サテライトルータ)を適切な場所に設置する事で、家中すみずみまでつながります。

家庭内で複数の端末を同時に使うとWi-Fiが遅くなる

 家庭内で複数の端末を同時に使うと、Wi-Fi回線が混雑して、通信が不安定になる場合がありますが、Wi-Fi6の技術で、より安定した通信を期待できます。

あゆメッシュWi-Fi6の特徴

「OFDMA」で同時通信時の通信速度が大きく向上

 次世代規格Wi-Fi 6(11ax)の特長的な技術である「OFDMA(直交周波数分割多元接続)」により、複数の端末と接続したときでも安定した通信が可能です。従来規格Wi-Fi5(11ac)は1つのチャンネルを1端末ずつ順番に通信を行っておりますが、Wi-Fi6(11ax)は1つのチャンネルを複数に分割して割り当てる事で複数端末を効率よく同時に通信する事ができます。これにより通信速度の大幅な向上が見込めます。
※OFDMAを利用するには、受信側の端末もOFDMAに対応している必要があります。

「MUーMIMO」で複数の端末と同時通信

 従来は、子機が同時に通信しようとした際に親機から順番に電波を送信しているため、速度の低下につながっていました。これに対して「MUーMIMO」は複数の端末に同時に電波を出すことが出来るため、端末の速度を落とさず安定した通信が可能となります。
※MU-MIMOを利用するには、受信側の端末もMU-MIMOに対応している必要があります。

「シームレスローミング」でより快適に

 メッシュネットワーク(※)にすることで、メッシュ親機・メッシュ中継機が全て同一のSSIDで接続するため、接続先のアクセスポイントが変わっても通信が途切れません。この「シームレスローミング」機能によって、従来の「中継機」よりも更に快適なWi-Fi通信が可能となります。


※メッシュネットワークとは
メッシュ親機とメッシュ中継機(サテライトルータ)で構成されるWi-Fi機器を複数台設置して網の目状(メッシュ)のように電波を張り巡らせることで、Wi-Fiの電波を効率良く伝達する仕組みです。本サービスでは、あゆメッシュWi-Fi6の端末を2台以上設置する事で構築できます。

製品仕様

WAN/LAN切替インタフェース 1Gbps 8 ピンモジュラージャック( RJ 45)× 1
LANインタフェース 1Gbps 8 ピンモジュラージャック( RJ 45)× 1
無線LANインタフェース WLAN IEEE802.11ax,ac,n,a,g,b
デュアルバンド、MU MIMO 、ビームフォーミング
Mesh方式 独自方式、EasyMesh対応
アンテナ 筐体内蔵 2.4GHz (2×2)、5GHz(2×2)
外形寸法 72(W)× 136(D)×165.5(H)

【外観】    
      正面      背面        側面

ご利用料金

1,100円/月(2台セット)
・メッシュ中継機(サテライトルータ)の追加は、1台あたり550円/月(最大3台まで追加可)
・親機のみの単品レンタルの場合は、550円/月(メッシュ機能無)
 

お申込み

お申込み

本件に関するお問い合わせ

フリーコール:0120-48-5541(受付時間 9:30–17:00)

お問合せフォーム
  • Cable Gate
  • オーダーメイド旅行
  • 宅配クリーニングサービス
  • TOKAIでんき
  • TOKAIグループWeb感謝祭2020
  • ディスカバリーチャンネル ミッションX
  • LIBMO
  • かながわCATV情熱プロジェクト