…………………………………………………………………………………………………………………



 …………………………………………………………………………………………………………………



 …………………………………………………………………………………………………………………











インテリジェントホーム活用例


                     LINEで「intelligent HOME」と友だちになる    
                           QRコードを読み取って、intelligent HOMEと友だちになったら、intelligent HOMEにログインしてください。
                           詳しい操作は
LINE登録及び利用手順をご覧ください。


             

                    IFTTTでできる操作              
  
                        さまざまなウェブサービスやアプリ、IoTデバイスなどのチャンネル同士を連結できるプラットフォーム
          IFTTT(イフト)を通じて、インテリジェントホームは500以上のチャンネルと連携できるようになりました。
                          ※チャンネルとはIFTTTに登録されているウェブサービスやアプリ、IoTデバイスの総称です。

 
    
  


 
 





 

             ※電波強度によって設置希望場所にデバイスを設置できない場合があります。
             ※インテリジェントホームゲートウェイは常時電源を入れた状態にしておいてください。電源を抜いてしまうと、接続された
              デバイスの電池寿命が著しく低下してしまいます。
             ※インテリジェントホームゲートウェイは常時電源が入った状態で、インターネットに接続されている必要があります。     
              インターネット回線障害時や、停電時にはサービスは利用できません。
             ※システムメンテナンス時は、一部、または全てのサービスが利用できなくなる可能性があります。
             ※お客さまご自身でのデバイスの移設は行わないでください。デバイスを移設すると電波強度に影響を及ぼし、正常に動作
              しなくなる可能性があります。
             ※お客さま保有のルーターを経由する場合、接続不具合についてはサポート対象外となります。
             ※センサー端末は両面テープ及びビス止め施工になりますので、解約撤去後にビス穴、テープはがし跡が残ります。
             ※電池駆動のデバイスの電池が切れた場合は、お客さまご自身での電池交換をお願い致します。弊社スタッフにて訪問対応
              する場合は有償となります。
             ※インターネットの上り速度によっては、カメラのライブ映像の途切れ、コマ落ちが発生する場合があります。
             ※サポート対応において、お客さまのセンサー反応履歴を、厚木伊勢原ケーブルネットワークで確認させていただきます。     
              カメラのライブ動画、保存された動画、写真については厚木伊勢原ケーブルネットワーク側では確認することができません。
             ※本サービスの提供エリアは、当社サービスエリアと同様となります。