Microsoft Outlook 2019 / office365

 

メールアカウントの設定方法(新規設定)

注意事項

設定途中に文中に表示されている情報は架空情報です。
各設定項目はお客さまの情報を入力していただきますようお願いいたします。
設定を始める前に、まずはお手元に、メールの設定情報である「AYU-NET登録完了のお知らせ」をご用意ください。
書類の準備ができたら、設定を始めます。

「Microsoft Outlook2019」の起動

「Microsoft Outlook2019」を起動します。

アカウントの追加

メールアドレスを入力してアカウントを追加します。

「メールアドレス」を入力して「詳細オプション」をクリックします。
「自分で自分のアカウントを手動で設定」にチェック後「接続」ボタンをクリックします。

アカウントの種類を選択

「POP」をクリックします。

POPアカウントの設定 メールアドレス

「AYU-NET登録完了のお知らせ」をご覧の上、以下の内容を入力して「次へ」ボタンをクリックします。

受信メール サーバー  pops.ayu.ne.jp
ポート  995
このサーバーでは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要  レ点を入れます
送信メール サーバー  smtps.ayu.ne.jp
ポート  465
暗号化方法  SSL/TLS
 

パスワードの入力

「AYU-NET登録完了のお知らせ」をご覧の上、メールパスワードを入力し、「接続」ボタンをクリックします。

設定完了

「Outlook Mobileをスマートフォンにも設定する」のチェックを外して「OK」ボタンをクリックします。


以上で設定は完了です。

 

メールアカウントの設定変更方法・確認方法

「Microsoft Outlook2019」の起動

「Microsoft Outlook2019」を起動します。

 

「ファイル」をクリックします。

 

「アカウント設定」をクリックして、下に表示される「アカウント設定」をクリックします。

 

アカウント設定

変更・確認するアカウントを選択して「変更(A)」をクリックします。

アカウントの変更

「AYU-NET登録完了のお知らせ」をご覧の上、以下の内容を変更・確認して「詳細設定」をクリックします。

名前 メールの利用者名を入力します。(ローマ字入力を推奨します。)
電子メールアドレス メールアドレス
アカウントの種類 POP3
受信メールサーバー pops.ayu.ne.jp
送信メールサーバー(SMTP) smtps.ayu.ne.jp
アカウント名 メールアドレス
パスワード メールパスワード
パスワードを保存する チェックします。パスワードを都度入力される場合はチェックを外して下さい。
 

インターネット電子メール設定・送信サーバー

「送信サーバー」タブをクリックします。「送信メールサーバ(SMTP)は認証が必要」にチェックします。また、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」が選択されていることを確認します。

 

インターネット電子メール設定・詳細設定

「詳細設定」タブをクリックします。以下の内容を入力して「OK」をクリックします。

このサーバーでは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要 チェックします。
受信サーバー(POP) 995
送信サーバー(SMTP) 465
使用する暗号化接続の種類 SSL/TLS
 

「次へ」をクリックします。

 

テストアカウント設定

テストが開始されますので、完了しましたら「閉じる」をクリックします。

「完了」をクリックします。

 

「閉じる」をクリックします。

以上で設定は終了です。

  • Cable Gate
  • オーダーメイド旅行
  • 宅配クリーニングサービス
  • TOKAIでんき
  • TOKAIグループWeb感謝祭2022
  • LIBMO
  • かながわCATV情熱プロジェクト